ジャワマメジカとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > ジャワ > ジャワマメジカの意味・解説 

ジャワマメジカ

別表記:ジャワ豆鹿

インドネシア・ジャワ島の固有種である、マメジカ一種。ジャワマメジカは、マメジカ中でも特に小型の種で、世界最小有蹄動物とされている。成獣でもウサギ程度大きさにしかならず、掌に乗るほどである。日本国内では2013年12月現在、恩賜上野動物園のみで見ることができる。

ジャワマメジカ

ジャワマメジカ
ジャワマメジカ
ジャワマメジカ
ジャワマメジカ
名称
ジャワマメジカ
飼育園館
上野動物園
生息地
東南アジア熱帯雨林マングローブ林
体の大きさ
体長44~48cm、肩高20cm、尾長6.5~8cm体重1.7~2.6kg
えさ
おもに葉っぱ落下果実動物園で小松菜草食獣ペレットヘイキューブリンゴニンジンバナナなどをあたえています。
特徴
ウサギぐらいの大きさしかない最小有蹄類マメジカ科に属し、4種がアフリカ南アジア生息しています。いずれの種も細く短い肢をもち、ずんぐりとしていて、機敏動きまわることはできません。臆病で人目触れない夜行性です。
 
“ジャワマメジカ”に関連するニュース・催し物はこちら(2件)



ジャワマメジカと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジャワマメジカ」の関連用語

ジャワマメジカのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジャワマメジカのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2020 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.

©2020 Weblio RSS