インポッシビリズムとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > インポッシビリズムの意味・解説 

インポッシビリズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/06 20:55 UTC 版)

インポッシビリズム:Impossibilism、不可能主義)は、ポッシビリズム:Possibilism、可能主義)の対義語であり、マルクス主義の1つの解釈である。資本主義改良主義では限界があると考え、社会主義を実現する信頼できる方法論による革命的な政治行動を主張する[1]




「インポッシビリズム」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「インポッシビリズム」の関連用語

インポッシビリズムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



インポッシビリズムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのインポッシビリズム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS