アンダーレッグとは?

Weblio 辞書 > スポーツ > Juggling用語 > アンダーレッグの意味・解説 

アンダーレッグ

読み方あんだーれっぐ
【英】:Under-the-Leg

片足上げてその下をくぐらすようにボールクラブ投げる事。カスケードができた初心者がまず最初に練習すると良い技の1つである。

足のくぐらせ方は外側か内側内側か外側2種類あり、また右足左足考えると計4種類あることになる。

最初のうちは足を上げタイミングボールくぐらせるタイミングがうまく合わないため、ボールが足の下に当たってしまって苦労する。またアンダーレッグを投げた手で次に取るべきボールをなかなか取る事ができないのである始めのうちは少しゆっくりとしたテンポカスケードをするとよいかもしれない。

うまくなるとカスケードリズムを全く壊すことなく足の下を投げる事ができる。上級者ボールを足の下をくぐらせているというより、むしろカスケード中に足を差し込んでいるような感覚になる。足の下を左右連続的に行うと左足右足交互に上がり、歩いているような仕草になる。実際そのまま歩いていくとおもしろい。

なにか新しいジャグリングパターンをマスターしたら、そこにアンダーレッグを加えてみるとまた面白パターンができる事はよくある




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アンダーレッグ」の関連用語

アンダーレッグのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アンダーレッグのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Juggling DonutsJuggling Donuts
Copyright (C) 2021 by JugglingDonuts

©2021 GRAS Group, Inc.RSS