れいかんしょうほうとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > れいかんしょうほうの意味・解説 

れい かんしょうほう -しやうはふ [5] 【霊感商法】

商品サービスに、あたかも超自然的霊能力あるかのように思わせて販売する方法印鑑数珠多宝塔などを販売する手法や、浄化名目献金させる手法などがある。開運商法

霊感商法

読み方:れいかんしょうほう

霊的超自然的事柄かこつけて関連商品を売ろうとする販売手法総称霊的効果付加価値とうたい信心訴えかける付加価値客観的計りえない類のものであるため、具体的な根拠のない商品不当高値売りつける口実として用いられやすい。基本的に詐欺まがいの商法という意味合い込めて用いられる。

霊感商法のうち、招福運気向上といった開運をうたった商品販売手法は、特に「開運商法」と呼ばれることもある。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「れいかんしょうほう」の関連用語

れいかんしょうほうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



れいかんしょうほうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS