ひとり歩きとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 音楽作品 > 楽曲 > 映画主題歌 > ひとり歩きの意味・解説 

ひとり‐あるき【一人歩き/独り歩き】

読み方:ひとりあるき

[名](スル)

連れもなく、ただ一人だけで歩くこと。「深夜の—は危険だ

他人助け借りず自力で歩くこと。「子供が—するようになる

自分の力だけで生活・仕事をすること。ひとりだち。「親元離れて—する」

当初趣旨意図とは関係なく勝手に動いていくこと。「制度そのものが—を始める」「数字だけが—する」


ひとり歩き

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/08 10:11 UTC 版)

ひとり歩き(ひとりあるき)




「ひとり歩き」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ひとり歩きのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ひとり歩きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのひとり歩き (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS