なまじとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 北海道方言 > なまじの意味・解説 

なまじ【×憖】

《「なまじい」の音変化

【一】形動[文]ナリ完全ではなく中途半端であるさま。いいかげん。なまじっか。「憖なことでは承知しまい」

【二】[副]

無理にようとするさま。しなければよかったのに、という気持ちで用いる。なまじっか。「憖手出しをしたばかり失敗に終わった」

中途半端なさま。なまじっか。「憖金があるものだから


なまじ

まじ [副] =なまら 〔「なまじっか」の「なまじ」とは別の語〕

なまじ

出典:『Wiktionary』 (2019/04/17 20:50 UTC 版)

語源

古典日本語「なまじひ」 < 「なま」(生) + 「しふ」(強ふ

副詞

なまじ

  1. 十分成果期待できない状態で物事無理にするさま。
  2. 不十分で中途半端なさま。

発音

な↗まじ

類義語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「なまじ」の関連用語

なまじのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



なまじのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
北海道方言辞書北海道方言辞書
Copyright © 1997-2021 by akaringo. All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのなまじ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS