どうがくとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 動学 > どうがくの意味・解説 

どう がく [0] 【動学】 〔dynamics〕

経済現象さまざまな要因(財の数量価格など)間に成り立つ連続的変化の関係を時間的分析する理論。 ↔ 静学
力学」の旧称

どう がく [0] 【同学】

学んだ学問,あるいは学校・師などが同じであること。また,その人同窓同門。 「 -のよしみ」

どう がく [0] 【同額】

同じ金額。同じ値段

どう がく だう- [0] 【道学】

儒学。特に,宋代程朱学をさす。朱子学
石門心学の別名。

どうがく 【道学】

中国道家学問。②道徳説く学。③儒学、とくに朱子学をいう。④心学別称道徳にかかわって世事に暗い学者をあざけって道学先生という)。





どうがくと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「どうがく」の関連用語

どうがくのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



どうがくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2018 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS