じゅーるかねつとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 物理学 > 加熱 > じゅーるかねつの意味・解説 

ジュール加熱

読み方:じゅーるかねつ

抵抗のある物質電流を流すと,熱が発生する。この熱による物質加熱をジュール加熱という。オーミック加熱とも言う。プラズマ抵抗をもつので,電流を流せばジュール加熱によりプラズマ加熱される。ただし,プラズマ温度が高くなると抵抗が低くなる性質をもつので,核融合起こすような高温プラズマでは,ジュール加熱の割合小さい。トカマクでは中心ソレノイド電流変化させて電場をつくり,プラズマ中に電流流している。なお,抵抗のない超伝導コイルではジュール加熱はない。



じゅーるかねつと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「じゅーるかねつ」の関連用語

じゅーるかねつのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



じゅーるかねつのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
核融合エネルギーフォーラム核融合エネルギーフォーラム
Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency, All rights reserved.

©2019 Weblio RSS