あいみつもりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > あいみつもりの意味・解説 

あい みつもり あひ- [3] 【相見積(も)り・合い見積(も)り】

一つ工事について複数業者から見積もりを出させて比較すること。また,その見積もり。 〔略して「あいみつ」ともいう〕

合見積もり

読み方:あいみつもり
別表記:合見積り合見積相見積もり相見積り相見積

業務上の価格見積もり複数企業見積もりを出させ、比較すること。よりよい条件提示した企業を選ぶために行う。「あいみつ」と略されることもある。

相見積

読み方:あいみつもり

見積を取る際に、1つ業者ではなく同時に複数業者に対して見積提案依頼出し相互に比較すること。「あいみつ」などと略して言われる

相見積り

読み方:あいみつもり

見積を取る際に、1つ業者ではなく同時に複数業者に対して見積提案依頼出し相互に比較すること。「相見積」とも書く。「あいみつ」などと略して言われる

相見積もり(あいみつもり)

契約前のメーカー選びの際、同じプランで数社のメーカー見積もり依頼し、値段などを比較すること。「相見積もりをとる」というように使う。実際に、相見積もりを依頼する際は、その旨を各メーカー伝えることが望ましいとされている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あいみつもり」の関連用語

あいみつもりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



あいみつもりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集

©2019 Weblio RSS