限界耐力計算とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 高等数学 > 限界 > 限界耐力計算の意味・解説 

限界耐力計算

住宅などの建築物地震発生時に、その地震力どこまで耐えられるかという指標計算すること。2000年(平成12年)6月行われ前回建築基準法改正では、それまで許容応力度計算」で基準値求めていた方式改め新たに「限界耐力計算」で得た計算値を基準値にして設計するように義務付けられた。さらに耐震偽装問題契機行われ2006年(平成18年)6月建築基準法改正施行2007年(平成19年)6月〕では、限界耐力計算に関する規定改正されている。例えば、限界変位大きく設定することで地震力小さく評価できることなどから、余力のない建築物数多く建設されているという指摘を受け、今回改正では各階の安全限界変位制限するように規定されている。具体的には、各階の高さに対す割合が1/75(木造1/30)を超えないことなどの数値規定が、それに当たる。





限界耐力計算と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

限界耐力計算に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「限界耐力計算」の関連用語

限界耐力計算のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

信濃川下流

MH-53E

STS-34

阿久根大島海水浴場

V型エンジン

米俵図鐔

docomo PRIME series P-01B

5000系





限界耐力計算のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2017 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典

©2017 Weblio RSS