常光寺境内の河内音頭とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 娯楽 > 音頭 > 常光寺境内の河内音頭の意味・解説 

常光寺境内の河内音頭

大阪府八尾市

●よく聞ける時期
毎年8月2324日の両日。冬以外正調河内音頭保存会境内稽古場練習している。

●よく聞けるところ
常光寺境内。この時期市内どこでも地蔵盆が開かれ、盆踊りも開かれる。

寄りみち
八尾市東郊信貴山縁起絵巻でも有名なラクダコブのような信貴山は、近鉄信貴山口からケーブルとバス乗り継いだところ。広大境内の朝護孫寺は聖徳太子開祖伝えられている。霊宝館も興味深い

 河内音頭は、口説き形式盆踊り唄で、日本を代表する音頭である。多く流派がある中で、常光寺で歌いつがれている「流し節・正調河内音頭」は、その原型とされている。

 約600年前、時の将軍足利義満の命でこの寺の再建にあたった人たちが、木材運びながら歌った木曳歌というのがその始まりという。ここ、八尾河内音頭発祥の地といわれるゆえんである。

 毎年8月2324日には、常光寺境内をはじめ、八尾市内のいたるところ地蔵盆踊り開催される。常光寺のものが一番盛大で、提灯で飾られた境内には河内音頭がひびき、人々思い思いに踊る。冬場以外は、保存会人々境内練習もしているという。常光寺境内の河内音頭

アクセス

電車近鉄八尾駅から南西徒歩7分
マイカー大阪梅田から国道25号15キロ駐車場あり。

問合せ先
八尾市環境総務課大阪府八尾市本町−1−1、0729・24・3866






常光寺境内の河内音頭と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「常光寺境内の河内音頭」の関連用語

常光寺境内の河内音頭のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

広瀬川のカジカガエルと野鳥

後良川周辺の亜熱帯林の生き物

伊万里の焼物の音

三之宮峡の櫓の轟

岡城跡の松籟

千光寺驚音楼の鐘

尾山のヒメハルゼミ

エンナカの水音とおわら風の盆





常光寺境内の河内音頭のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2017 Kankyosho All rights reserved.

©2017 Weblio RSS