広島の平和の鐘とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 日本の音風景100選 > 広島の平和の鐘の意味・解説 

広島の平和の鐘

広島県広島市

●よく聞ける時期
毎年8月6日の「平和記念式典」で鳴らされる鐘

毎日訪れる人が自由に鳴らせる鐘

毎朝8時15分になる鐘(チャイム音)

●よく聞けるところ
平和記念公園

寄りみち
広島城は、400年の昔、室町末期毛利元就の孫、輝元が築城した。5層の天守閣持ち三重に堀をめぐらせた美しい城で、別名を鯉城ともいわれた。日本三景一つ宮島厳島神社すばらしい。ぜひ時間をとって見ておきたい。

広島の平和の鐘 平和記念公園は、本川元安川とにはさまれた広い公園だ。この公園原爆爆心地に近かったため壊滅した繁華街が、戦後、平和を祈念する公園として生まれ変わったのである

 平和の鐘公園内に三つある。一つ広島平和記念資料館東館展示されており、一年一度広島原爆投下された8月6日平和記念式典打ち鳴らされる。

 もう一つ原爆死没者慰霊碑北側にあり、訪れる人が自由に打ち鳴らせる。さらに三つめの「平和の時計塔」の鐘(チャイム音)は、毎朝原爆投下時刻の8時15分に鳴る。

 これら三つ鐘の音は、原爆でなくなられた人々鎮魂核兵器廃絶恒久平和願い世界向けて伝えている。

アクセス

バスJR広島駅南口から広島バス24号線吉島営業所または吉島病院行き、あるいは広島電鉄バス13号線百米道経由広島西飛行場行で平和記念公園下車
列車=JR広島駅南口から、紙屋町経由宇品行で中電前下車。または己斐行・江波行・宮島行で、原爆ドーム前下車
マイカー山陽自動車道広島ICから約10km、20分。

問合せ先
広島市衛生局環境保健環境対策課・広島県広島市中区国泰寺町−634、082・245・2111





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「広島の平和の鐘」の関連用語

広島の平和の鐘のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

えびの高原の野生鹿

後良川周辺の亜熱帯林の生き物

諏訪洞・備中川のせせらぎと水車

本多の森の蝉時雨

垂水漁港のイカナゴ漁

水鳥公園の渡り鳥

広瀬川のカジカガエルと野鳥

樋橋の落水





広島の平和の鐘のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2017 Kankyosho All rights reserved.

©2017 Weblio RSS