マクファーソンストラットとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > マクファーソンストラットの意味・解説 

ストラット式サスペンション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/04/11 18:18 UTC 版)

(マクファーソンストラット から転送)

ストラット式サスペンションとは、サスペンション方式の一種で、テレスコピックショックアブソーバー自体を懸架装置とし、それにばねと車輪を取り付けた構造のもの。考案者のアール・マクファーソンにちなんでマクファーソン・ストラット (MacPherson Strut) 式とも呼ばれる。




「ストラット式サスペンション」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

マクファーソンストラットに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「マクファーソンストラット」の関連用語

マクファーソンストラットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

置縄透図鐔

無線LANシステム

ノベタン

922SH

座敷幟

八つ組

Ultrium

シール材注入工法





マクファーソンストラットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのストラット式サスペンション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS