マイクロソフト認定データベースアドミニストレータとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 資格 > アドミニストレータ > マイクロソフト認定データベースアドミニストレータの意味・解説 

マイクロソフト認定データベースアドミニストレータ

別名:MCDBA

マイクロソフト認定データベースアドミニストレータとは、Microsoft社によって認定されるMCP資格一つで、Microsoft SQL Serverデータベース設計管理を行うデータベーススペシャリスト対象にした上位資格のことである。

1999年新設されたもので、取得には、3科目必須科目と1科目選択科目、計4科目合格が必要となる。


参照リンク
Microsoft社による説明ページ





マイクロソフト認定データベースアドミニストレータと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「マイクロソフト認定データベースアドミニストレータ」の関連用語

マイクロソフト認定データベースアドミニストレータのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Galaxy Active neo

Touch Pro

iLife ’11

ARROWS X LTE

新型Mac Pro

入力規則

Zune

EC309





マイクロソフト認定データベースアドミニストレータのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリマイクロソフト認定データベースアドミニストレータの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS