ポリエチレングリコールとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学物質 > グリコール > ポリエチレングリコールの意味・解説 

ポリエチレングリコール

Polyethylenglycol

【概要】 ポリエチレングリコールは、H-[-O-CH2-CH2-]n-OH一般式をもつ合成高分子重合体略号PEG分子量200から20,000と色々で液体から固体まであるにも有機溶媒にも溶けるし、イオン化しない。皮膚への密着性がよくまたに溶けやすいため容易に洗去しやすい刺激性もなく油脂基剤より浸透性に優れる。生体に対して毒性少ない。 

【詳しく】 アミノ基結合させると、タンパク質全体分子量大きくなるのでタンパク質体内停留時間長くなる。これを利用したのがPEG化インターフェロンである。

《参照》 ペグインターフェロンアルファ-2aペグインターフェロンアルファ-2b


ポリエチレングリコール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/21 23:35 UTC 版)

ポリエチレングリコール(polyethylene glycol、略称 PEG)は、エチレングリコール重合した構造をもつ高分子化合物ポリエーテル)である。 ポリエチレンオキシド(polyethylene oxide、略称PEO)も基本的に同じ構造を有する化合物であるが、PEGは分子量2万程度までのもの、PEOは数万以上のものをいう[1]。両者は物理的性質(融点粘度など)が異なり用途も異なるが、化学的性質はほぼ同じである。


  1. ^ 中村亦夫著、『水溶性高分子』、P.117、化学工業社、1973年
  2. ^ ホーリン(R)V膣用錠に含まれるマクロゴール6000によるアナフィラキシーの1例皮膚の科学Vol.9 (2010) No.5 P462-464, JOI:JST.JSTAGE/skinresearch/9.462
  3. ^ PEGフィルグラスチム Neulasta®
  4. ^ Study on dogs yields hope in human paralysis treatment
  5. ^ [1]
  6. ^ [2]


「ポリエチレングリコール」の続きの解説一覧





ポリエチレングリコールと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ポリエチレングリコール」の関連用語

ポリエチレングリコールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

箆大葉子

不老水

820SC

後頭骨

Jaguar XF

モミジガサ

ラウンドタイプブラスリップ

スロッター加工





ポリエチレングリコールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2017, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのポリエチレングリコール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS