XV-01 XV-01の概要

XV-01

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/13 06:53 UTC 版)

概要

フロントモーター・ベルトドライブ4WDシャーシ。オフロード走行を主に想定された設計だが、オンロード走行にも対応可能なモデル。バッテリーはシャーシ下面より交換するボトムハッチ仕様。

オフロードタイプ

XV-01PRO

2012年7月発売 [1]

  • 防塵性に優れた構造で、ギヤボックス、ドライブベルト、RCメカ、バッテリーまでフルカバーされ、泥よけ用のインナーフェンダーまでもが装備されている。
  • 前後の密閉式ギヤボックスには、オイル封入式ギヤデフを標準装備としている。
  • TRFスペシャルダンパーを装備。
  • メカボックスにはコード取り出し用と排熱用の開口部があり、砂や埃を完全に防げる訳ではない。定期的にチェックする事が推奨されている[2]

XV-01

2012年7月発売 [3]

  • XV-01PROの廉価版。ラリーカーやSUV車のボディとのセット販売用。
  • 後にその役割はTT-02に受け継がれたようだ。

XV-01T

2012年11月発売 [4]

  • XV-01にトラック用大径タイヤを履かせたレーシングトラック仕様。

オンロードタイプ

XV-01TC PRO

2013年2月発売 [5]

  • XV-01をオンロードツーリングカー用に組み直したシャーシ。
  • ショートリバーシブルサスアームにTRFスペシャルダンパー、アルミターンバックルを装備。
  • フロントはダイレクトカップリング、リヤはオイル封入式ギヤデフとなった。
  • メカカバーやインナーフェンダーは省かれ、軽量化されている。

関連項目

外部リンク

備考




  1. ^ 1/10RC XV-01 PRO シャーシキット”. 株式会社タミヤ. 2016年4月26日閲覧。
  2. ^ 取説20頁下部XV-01 PRO CHASSIS KIT (PDF)”. 株式会社タミヤ (2012年). 2017年1月13日閲覧。
  3. ^ 1/10RC スバル インプレッサ WRX STI チームアライ(XV-01シャーシ)”. 株式会社タミヤ. 2016年4月26日閲覧。
  4. ^ 1/10RC レーシングトラック アステリオン(XV-01Tシャーシ)”. 株式会社タミヤ. 2016年4月26日閲覧。
  5. ^ 1/10RC XV-01TC PRO シャーシキット”. 株式会社タミヤ. 2016年4月26日閲覧。


「XV-01」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「XV-01」の関連用語

XV-01のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



XV-01のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのXV-01 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS