骨スキャンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > スキャン > 骨スキャンの意味・解説 

骨スキャン、骨シンチグラフィー

【仮名】こつすきゃん
原文bone scan

コンピューター画面上またはフィルム上に骨の画像作成する技術。まず少量放射性物質血管注入して血流によって体内循環させ、その後、骨に集積した放射性物質スキャナー検出する。





骨スキャンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

骨スキャンに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

骨スキャンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

パラレルリンクストラット式独立懸架サスペンション

ロバート・ノイス

クリア塗装

FLHTK103

砕土機

アピストグラマ・ホングスロイ

ココア

なんば焼





骨スキャンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2017 Weblio RSS