非の打ち所とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 非の打ち所の意味・解説 

非の打ち所

読み方:ひのうちどころ

難点として指摘する箇所事項。まずいと思う部分もっぱら完璧文句のつけようがない様子を示す「非の打ち所がない」の言い回しで用いられる。

非の打ち所

読み方:ひのうちどころ
別表記:非の打ちどころ

欠点として挙げて非難するべきところ。欠点もっぱら悪い点が全く見当たらないさまを意味する「非の打ち所がない」の表現で用いる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「非の打ち所」の関連用語

非の打ち所のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



非の打ち所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS