部局長 (教育組織の役職)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 部局長 (教育組織の役職)の意味・解説 

部局長 (教育組織の役職)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/07 03:54 UTC 版)

大学組織における部局長(ぶきょくちょう)とは、大学の役職の一つであり、中間組織の長である[1]。部局長は学長学科長の中間に位置する[2]学部長研究科長、図書館長、学生部長等が部局長に分類される[3]


  1. ^ a b 米澤彰純 部局長・学科長の役割・権限と選考 米英中豪主要大学の事例分析 2009-03 東北大学高等教育開発推進センター紀要 第4号(平成21年3月 発行)
  2. ^ 高等教育ガバナンスにおける大学・専門職団体の機能に関する国際比較研究 2007
  3. ^ 国立大学法人化後の財務・経営に関する研究 川嶋 太津夫 第6章国立大学の法人化と学長職の変容 111ページ 平成19年12月 国立大学財務・経営センター WayBackMachine
  4. ^ 浦田 広朗 国立大学法人化後の財務・経営に関する研究 経営組織の構造と機能 111ページ 平成19年12月 WayBackMachine
  5. ^ a b 教育公務員特例法 - e-Gov法令検索
  6. ^ a b 日本学術会議大学の管理制度の改善について(勧告)昭和37年5月11日
  7. ^ 大野雅敏「学部長」『新教育学大事典』第1巻、平成2年 p.426
  8. ^ 国立大学法人化の枠組 国立大学協会設置形態検討特別委員会平成13年5月21日
  9. ^ 国立大学法人の組織及び運営に関する制度の概要について 平成26年12月15日文部科学省高等教育局国立大学法人支援課
  10. ^ 澤 昭裕 国立大学法人法と国立大学改革 RIETI Policy Discussion Paper Series03-P-002 2003年9月
  11. ^ 国立大学法人化後の財務・経営に関する研究 山本 清 吉田 浩 城多 努学内の予算配分 WayBackMachine
  12. ^ 船守美穂 研究型大学の学術マネジメント : その体制と潮流 日本高等教育学会大会発表要旨集録, 第16回大会, 2013.5, pp. 53-54
  13. ^ 中島英博 アメリカにおける大学執行部向け研修の現状と課題 名古屋高等教育研究 第 12 号 (2012)
  14. ^ 小林雅之 執行部と教員組織をつなぎ意思決定に貢献するプロボスト 進研アドBetween2014 6-7月号
  15. ^ a b Code de l'éducation L713-3
  16. ^ 文部科学省先導的大学改革推進委託事業(平成23-24年度)最終報告書 諸外国の大学の教学ガバナンスに関する調査研究 広島大学高等教育研究開発センター(研究代表者:大場淳)
  17. ^ a b c 「大学のガバナンス改革の推進について」(審議まとめ)(平成25年12月24日 組織運営部会)平成25年12月24日中央教育審議会大学分科会組織運営部会 諸外国における大学ガバナンスの状況
  18. ^ 大学ガバナンスの国際比較─研究の視点の整理 RIHE 128, 75-97, 2014-05-20
  19. ^ 大場淳 フランスの高等教育機関と学位授与権
  20. ^ Isabelle Rey-Lefebvre Les directeurs d’UFR veulent plus de poids dans la gestion des universités 4 avril 2013


「部局長 (教育組織の役職)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

部局長 (教育組織の役職)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



部局長 (教育組織の役職)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの部局長 (教育組織の役職) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS