赤型体質とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 健康 > 体質 > 赤型体質の意味・解説 

赤型体質

読み方あかがたたいしつ

赤型体質は造語で、少量飲酒で顔の赤くなる体質です。

 換言すれば、2型アルデヒド脱水素酵素(ALDH2)が低活性型または非活性型である体質とも言えるでしょう。これに対して顔の赤くならない体質を「白型体質」と呼ぶことがあります未成年者などに飲酒教育をする場合に、飲酒後に赤くならない体質を「飲める体質」、顔の赤くなる体質を「飲めない体質」と安易に呼ぶ場合ありますが、これは正しくありません。「飲める体質」を「飲んでよい体質」と考え飲酒お墨付きをもらったと勘違いすることもあります
 飲酒教育などでは、ALDH2が低活性・非活性型である場合を赤型体質、活性型である場合を白型体質とまず呼びそれぞれの特徴を正確に説明することをお勧めします。






赤型体質と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「赤型体質」の関連用語

赤型体質のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マオウ

水切りプレート

水無月

鵡川

W61CA

ヒノキ

瀬波温泉海水浴場

ゴーダ・バジル





赤型体質のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
厚生労働省厚生労働省
(C)2017 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット

©2017 Weblio RSS