薬剤感受性とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > 感受性 > 薬剤感受性の意味・解説 

薬剤感受性

Susceptibility to drug

【概要】 薬剤によって病原体感染力を失ったり死滅したりする程度のこと。「このは、この病原体増殖を防ぐのに効果があります。」という意味。 

【詳しく】 ある時HIVがAというで1mg/Lの濃度にさらされたら増殖できなかったのに、その後になって100mg/Lの濃度上げても増殖できるものになったとすると、この場合HIVはAに対す感受性低下したという。感受性低下抵抗性、あるいは耐性という。しかし逆に耐性がない」ことは、必ずしも「感受性がある」保証ではない。

《参照》 耐性変異




薬剤感受性と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「薬剤感受性」の関連用語

薬剤感受性のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



薬剤感受性のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2020, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center

©2020 Weblio RSS