節電啓発担当相とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 節電啓発担当相の意味・解説 

節電啓発担当相

読み方:せつでんけいはつたんとうしょう
別名:節電啓発担当大臣

国民広く電力節約する「節電」を呼びかけ節電活動普及啓発することを担当する大臣のこと。

2011年3月11日発生した「東北地方太平洋沖地震」により、東北電力東京電力発電所などの設備損害が生じ、電力供給不足に陥る可能性が高まったことから、2011年3月13日には、政府に「電力需給の緊急対策本部」が設置されると共に、「節電啓発担当相」が設置され、「蓮舫行政刷新担当相担当大臣任命された。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「節電啓発担当相」の関連用語

節電啓発担当相のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



節電啓発担当相のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS