概念化とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 概念化の意味・解説 

概念化

読み方:がいねんか

まだ概念的説明されていなかったり、それを言い表すちょうど良い表現ないよう特定の現象ものごとなどについて、新し概念や用語などを作り出し言い表すこと。概念化する能力のことは、「概念化能力」などとも呼ばれる

概念化

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

概念化

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 01:45 UTC 版)

名詞

概念 がいねんか

  1. 思考議論などに便利なように、物事論点整理すること。抽象化すること。

発音

ガ↗イネンカ

動詞

活用

サ行変格活用
概念化-する


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「概念化」の関連用語

概念化のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



概念化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの概念化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS