擬侍従とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 身分 > 侍従 > 擬侍従の意味・解説 

ぎ‐じじゅう【擬侍従】

平安時代以降即位朝賀などのときに、親王または公卿の中から選んで、仮に侍従として奉仕させたもの。侍従代。→侍従


ぎ‐じじゅう【擬侍従】

〔名〕 平安時代以降即位朝賀などのときに、親王、または公卿の中から人選して、かりに侍従として奉仕させるもの。侍従代

貞信公記天慶九年(946六月四日御即位の日の擬侍従闕怠人之罪の事、諸卿に問ふ」




擬侍従と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「擬侍従」の関連用語

擬侍従のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



擬侍従のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS