掛目とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 計測 > 重量 > 掛目の意味・解説 

かけ‐め【掛(け)目】

はかりにかけて量った重さ量目(りょうめ)。

原料繭の価格を表す係数一般に、1キログラム生糸生産に必要な原料繭の価格をいう。


掛目(かけめ)

取引に用いられる繭価算出単位で、生糸1キログラムをつくるのに要する原料代金を円単位表示したもののことです。この掛目に生糸歩合を乗じたものが繭1キログラム代金となります。
[例]11,000掛(掛目)×40%(生糸量)=4,000円(繭価)



掛目と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「掛目」の関連用語

掛目のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



掛目のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2020 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集

©2020 Weblio RSS