想定為替レートとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 想定為替レートの意味・解説 

想定為替レート

読み方:そうていかわせれーと

輸出輸入事業一環として行っている企業などが事業計画などの中で設定する、短期中期的な為替レートのこと。

多く場合は、ドル/円やユーロ/円などの為替相場に対して、4半期半期通期3つのレベルで想定為替レートが設定される。

事業計画の中では、設定された想定為替レートの値に基づいて業績収益などのシミュレーションが行われるため、期中大幅為替相場変動した場合は、為替差損為替差益発生する場合もある。

なお、日銀(日本銀行)は、日銀短観(全国企業短期経済観測調査)の中で、調査対象とした企業の想定為替レートを公表している。

関連サイト
短観(調査全容) - 日本銀行


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

想定為替レートのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



想定為替レートのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS