差し挟むとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 差し挟むの意味・解説 

差し挟む

読み方:さしはさむ
別表記:挟む

割り込み干渉するさま、などを意味する表現。「異論を差し挟む」などのように用いる。

さし はさ・む [4]む・差(し)挟む

他人の話や考え自分言葉考え割り込ませる。 人の話に口を-・む
ある考え心中にいだきもつ。 当局発表疑いを-・む
物の間にはさむ。 本にしおりを-・む



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「差し挟む」の関連用語

1
口入れ 国語辞典
90% |||||

2
差入れる 国語辞典
90% |||||

3
挟み入れる 国語辞典
90% |||||

4
挟み込む 国語辞典
90% |||||


6
口を挟む 国語辞典
72% |||||

7
口入 国語辞典
72% |||||

8
差挟む 国語辞典
72% |||||

9
差込む 国語辞典
72% |||||


差し挟むのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



差し挟むのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS