天皇の公務の定年制とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 天皇の公務の定年制の意味・解説 

天皇の公務の定年制

読み方:てんのうのこうむのていねんせい
別名:天皇陛下の公務の定年制陛下の公務の定年制陛下の公務定年制

高齢なられた天皇陛下負担軽減のため、公務定年制設け公的行為出席する数を減らすという考え方

天皇国事行為をはじめ、年中さまざまな行事公務としてこなしている。2011年時点今上天皇77歳を迎えているが、2011年3月発生した東日本大震災関連して、東北地方被災地へお出ましになるなどの公務をこなされている。2011年11月陛下体調を崩されて入院されたが、疲労蓄積による身体の抵抗力低下主な要因見られている。

2011年11月には、46歳の誕生日迎え秋篠宮殿下が、記者会見の中で皇族として初め公務定年制について言及された。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

天皇の公務の定年制のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



天皇の公務の定年制のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS