垂乳根とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 垂乳根の意味・解説 

たらち ね [0] 【垂乳根】

枕詞たらちねの」から〕
母。母親たらちめ。 「その-を尋ぬなる、子安の塔を過ぎ行けば/謡曲熊野
親。父をも母をもいう。 「昔だに昔と思ひし-のなほ恋しきぞはかなかりける/新古今 雑下
〔母の意の「垂乳女たらちめ)」が生じたことから〕 父。父親たらちお。 「(実忠ノコトヲ)忘るなよ契りおきけむ-も笑みて見るらむ/宇津国譲中


垂乳根

読み方:タラチネ(tarachine)


垂乳根

読み方:タラチネ(tarachine)

女親

別名乳根たらちめ


垂乳根

作者岡本和明

収載図書江戸小ばなし―子どもも、おとなも楽しめる 5
出版社フレーベル館
刊行年月2006.3



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「垂乳根」の関連用語

垂乳根のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



垂乳根のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS