効き目とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 効き目の意味・解説 

きき‐め【効(き)目/利(き)目】

ある働きかけ作用によって現れるよい結果効能効果。「—が速い」「—がない」

利き目両目のうち、よく働くほうの目。ふつう、望遠鏡顕微鏡などをのぞくときに使うほうの目をいう。


きき‐め【利目・効目】

〔名〕 他に働きかけ作用することによって起こる効果効力効能効験

浮世草子傾城禁短気(1711)一「ききめの強い鼻薬を」

吾輩は猫である(1905‐06)〈夏目漱石〉七「吾輩にはもう少し利目があるに相違ない


効き目

作者根岸鎮衛

収載図書怪談耳袋より
出版社メディアファクトリー
刊行年月2007.7



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「効き目」の関連用語

効き目のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



効き目のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS