不謹慎とは?

ふ‐きんしん【不謹慎】

[名・形動つつしみのないこと。また、そのさま。ふまじめ。「授業中に不謹慎な態度をとる」「不謹慎な発言

[派生] ふきんしん[名]


不謹慎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/08 10:24 UTC 版)

不謹慎(ふきんしん)とは、慎みや考慮、思慮分別の欠如などを指して言う形容詞(ただし不謹慎という語自体は形容動詞という品詞に属する[注 1])で、それを見る他者を不快にするような状態であると感じられる事象あるいは集団感情のこと。


  1. ^ ただし形容動詞の存在を認めない説もある。詳細は形容動詞を参照されたい。


「不謹慎」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「不謹慎」の関連用語

不謹慎のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



不謹慎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの不謹慎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS