ドアトリムとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ドアトリムの意味・解説 

ドアトリム

英語 door trim

ドア室内側の内張り部品をいう。初期乗用車は、平板ハードボード発泡塩ビシートをかぶせ、周囲見返し布をハードボード裏面ステープル留め表面には、高周波溶着デザイン模様を描くような単純な内装品であった。樹脂成形技術大幅進歩に伴い、プレスボードを成形した簡単な起伏をもったトリムパッドから、樹脂インジェクションでドアアームレストやドアプルハンドルまで一体成形した、複雑な形状のものまでできるようになった。ドアインナーへの組み付けは、初期には、ばね鋼徳利状に成形したクリップに、防水用の塩ビキャップをかぶせてドアインナーの穴に嵌入していたが、近年防水用の鍔まで一体にした樹脂クリップ多用されている。

ドアトリム

参照 ボディサイドトリム
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ドアトリム」の関連用語

ドアトリムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ドアトリムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS