サイモン・バロン=コーエンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 心理学者 > イギリスの心理学者 > サイモン・バロン=コーエンの意味・解説 

サイモン・バロン=コーエン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/13 07:08 UTC 版)

サイモン・バロン=コーエン(Simon Baron-Cohen, 1958年7月23日 - )は、イギリス発達心理学者。ケンブリッジ大学発達精神病理学科教授。自閉症のマインドブラインドネス理論、心の理論、自閉症を極端に発達した男脳(male brain)とする理論等が知られている。ただし、男脳と男性がイコールでないこと、女脳と女性がイコールでないことは繰り返して強調している。


  1. ^ Awardees”. Wissenschaftliche Gesellschaft Autismus-Spektrum (WGAS). 2013年12月18日閲覧。
  2. ^ a b Chartered Psychologist emphasises the importance of empathy”. The British Psychological Society (2011年4月28日). 2014年1月2日閲覧。
  3. ^ Seven Cambridge academics elected as Fellows of The British Academy”. Cambridge University (2009年7月17日). 2013年12月27日閲覧。
  4. ^ Reflecting on a lifetime of achievement: Uta Frith”. Association for Psychological Science. 2013年12月28日閲覧。
  5. ^ Vice presidents”. National Autistic Society. 2013年12月28日閲覧。
  6. ^ Autism: recognition, referral, diagnosis and management of adults on the autism spectrum”. 英国国立医療技術評価機構. 2013年12月28日閲覧。
  7. ^ ARC people: Professor Simon Baron-Cohen”. Autism Research Center, University of Cambridge. 2013年12月28日閲覧。
  8. ^ Molecular Autism: brain, cognition and behavior”. BioMed Central Ltd. 2013年12月28日閲覧。


「サイモン・バロン=コーエン」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サイモン・バロン=コーエン」の関連用語

サイモン・バロン=コーエンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サイモン・バロン=コーエンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサイモン・バロン=コーエン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS