コア掘りとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 石油用語 > コア掘りの意味・解説 

コア掘り

読み方こあぼり
【英】: core drill / coring
同義語: coring  

坑井掘削中に地質学上の情報を得るために、地下にある岩石から円筒状の岩石試料片を採取する行為で、この円筒岩石試料片をコア称する
このコア分析することにより、地下岩石孔隙率こうげきりつ}、浸透率岩質流体含有率地層傾斜角、地質年代などの情報を得る。コアドリル・ストリング下端部にコア・バーレル(アッパー・サブ、アウター・チューブ、インナー・チューブコア・キャッチャー)を付け、その下にコア・ビット中央コア通過できるあながある)をつけて掘進することにより採取される。インナー・チューブ上部スイベルによりビット回転インナー・チューブに伝わらず、円筒状に地層より掘られるコア収納する。この間泥水はアウター・チューブとインナー・チューブ間隙かんげき}を流れる。コア・バーレル種類には固定式のもの(シングル型とダブル型とがある)とワイヤー・ライン式のものとがある(図参照)。

図 コア・バーレル



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コア掘り」の関連用語

コア掘りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コア掘りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2021 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS