キーボードマクロとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > キーボードマクロの意味・解説 

キーボードマクロ

別名:キーマクロkey macro
【英】keyboard macro

キーボードマクロとは、複数キー組み合わせて押すことで、アプリケーション操作中にマクロ呼び出すことである。

マクロとは、アプリケーション定型的操作を登録しておき、自動的に処理させる仕組みである。メニューからマクロ呼び出すことも可能であるが、キーボードマクロとして登録しておけば、キーボードから手を離さずにそのままキー操作続けることができるため、作業効率的に進められる場合が多い。

ソフトウェアのほかの用語一覧
機能:  学習機能  軽い  外部割り込み  キーボードマクロ  キャッシュファイル  凍る  後方互換性


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キーボードマクロ」の関連用語

キーボードマクロのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キーボードマクロのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリキーボードマクロの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS