はくもくれんとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > はくもくれんの意味・解説 

はく‐もくれん【白木×蓮】

読み方:はくもくれん

モクレン科落葉高木3月ごろ、香りのある白い大きな6弁花を開く。(がく)は3枚あり、花びら状。倒卵形中国原産で、庭木とする。玉蘭白蓮(はくれんびゃくれん)。《 春》

白木蓮の画像

はくもくれん (白木蓮)

モクレンのほかの用語一覧
モクレン:  更紗木蓮  朴の木  泰山木  白木蓮  紫木蓮  辛夷
ユリノキ:  百合の木


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「はくもくれん」の関連用語

1
白木蓮 デジタル大辞泉
76% |||||

2
70% |||||

3
54% |||||


はくもくれんのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



はくもくれんのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2024 shu(^^). All rights reserved.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS