かいどくとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > かいどくの意味・解説 

かい‐どく〔クワイ‐〕【会読】

読み方:かいどく

[名](スル)数人集まって、同じ書物読み合ってその内容や意味を研究し論じ合うこと。「原書を―する」


かい‐どく〔クワイ‐〕【回読】

読み方:かいどく

[名](スル)何人か書物順繰りにまわして読むことまわしよみ


かい‐どく【解読】

読み方:かいどく

[名](スル)古文書暗号古代言語などを読み解くこと。「古代文字を―する」「暗号文を―する」

「解読」に似た言葉

かい‐どく〔かひ‐〕【貝毒】

読み方:かいどく

貝類含まれる毒。サキシトキシンテトラミンなど。


かい‐どく〔かひ‐〕【買(い)得】

読み方:かいどく

割安で買ったほうが得であること。「今がお―です」⇔買い損(ぞん)。


解読

読み方:かいどく
【英】decryption

解読とは、暗号化されたファイル演算などによって解析し本来の形平文)に戻すことである。解読専用ソフトウェアもある。

セキュリティのほかの用語一覧
暗号化方式:  ISAKMP  IPsec  鍵供託  解読  鍵長  キーリカバリ  公開鍵


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かいどく」の関連用語

かいどくのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



かいどくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ解読の記事を利用しております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS