stick slipとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > stick slipの意味・解説 

スティックスリップ

英語 stick-slip

摩擦面間に生ず微視的摩擦面付着滑り繰り返しによって引き起こされる自励振動のこと。この自励振動は、機械振動系の摩擦による減衰が負であることによるもので、摩擦係数滑り速度増加とともに低下する場合や、静摩擦から動摩擦に移るときの不連続摩擦低下生ず場合などに発生する。自動車発生するスティックスリップ現象としては、ブレーキジャダーブレーキ鳴きクラッチジャダーなどがある。

スティックスリップ


スティックスリップ

英語 stick slip

機械的振動系において、摩擦による減衰が負であることに原因する自励振動一種で、鋭い鋸歯状波形付着滑り振動状態をいう。摩擦係数滑り速度増加とともに急激に減少するときや、静摩擦から動摩擦に移る際の不連続的な摩擦低下が生じるときに発生することがあり、その周期振幅滑り速度機械系の弾性性質などによって異なる。また、単に摩擦速度特性だけでなく、摩擦面間での微視的凝着部の形成破断も関係するといわれている。例えば、機械装置類の摺動案内面部において、潤滑作用不調場合や加わる荷重変動などにより、この現象発生することがある

スティックスリップ

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

スティックスリップ Stick-Slip

ドリルストリングねじれ振動に関連した不適切掘削挙動地上では一定速度回転与えているにもかかわらずビットあるいはBHAと坑壁との間の摩擦力によってビットBHA坑内停止スティック)・回転スリップ)を周期的繰り返す様子ビットBHAはねじれ振り子のように振る舞い時としてスリップ時のBHA回転速度テーブル回転速度超えることもある。回転数トルク地上制御し,スティックスリップによる振動減衰させるシステム開発されている。
スティックスリップ
分野 ?
同義語
関連用語 テーブルトルク
類似語
略語
スティックスリップ

スティックスリップ

【英】stick slip

機械的振動系において摩擦による減衰が負であることに原因する自励振動一種で,一般に鋭いのこ歯状の付着,すべりの振動模様を示す。摩擦係数がすべり速度増加とともに減少するときや静摩擦から動摩擦に移る際の不連続的な摩擦低下を含むときに発生することがあり,その周期はすべり速度や系の弾性性質などによって決まる。ただし,単に摩擦速度特性だけでなく,摩擦面間の微視的凝着部の形成破断も関係するといわれている。
その他、潤滑剤やメンテナンス用品、作業環境保護など工場・現場が必要としている商品や供給会社に関する情報については、「ジュンツウネット21」で見ることができます。 ⇒ 「ジュンツウネット21」




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

stick slipに関連した本

stick slipに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「stick slip」の関連用語

stick slipのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




stick slipのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
石油技術協会石油技術協会
Copyright © 2014, 石油技術協会 作井技術委員会 作井マニュアル分科会
潤滑通信社潤滑通信社
copyright © 潤滑通信社 All Rights Reserved

©2014 Weblio RSS