掘削とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 土木 > 掘削 > 掘削の意味・解説 

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。


くっ さく [0] 【掘削・掘鑿

( 名 ) スル
土地岩石を掘りうがつこと。また,土砂岩石を掘り取ること。


掘削

読み方くっさく
【英】: drill / drilling
同義語: drilling  

一般に地下にある石油ガスのような地層流体発見し、採取する目的坑井を掘ることをいう。
油層ガス層発見する目的の掘削は試掘、その範囲や諸特性確かめるための掘削は探掘、石油・ガス採取する坑井を掘ることは採掘という。19 世紀後半石油探鉱開発するための坑井の掘削が始まったころ、坑井の掘削方法は綱式(綱掘り、ケーブル・ドリリング)または衝撃式(パーカッション・ドリリング)と呼ばれる方法であった。これは、長大で重いタガネ状のビットワイヤーロープ坑井内につり降ろし、地上ロープを捕まえる金具ビーム(けた)の先につけ、ビームの他の端をクランクにつなぐことによってビームの端を上下させ、ビット上下動与えて坑底の岩石衝撃によって砕いて掘り進む方法である。この方法では最大深度 1,500m くらいまでの坑井を掘削できるが、1920 年ころからはロータリー式掘削法が実用化され、装置改善大型化により、現在では専らこの方法が用いられている。これは長くつないだパイプ先にビットをつけて坑井内に降入し、地上パイプの上端を回転させ、ビット回転しながら坑底の岩石を削るもので、削りとられた掘りくずは、パイプ中にポンプによって送り込まれ、ビット先から噴出しパイプ掘り管)と坑井壁との間を上昇して地上に戻る泥水によって連続的地上に運ばれる。ロータリー式掘削法の詳細については「掘削装置」の項を参照されたい

掘削

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/22 06:30 UTC 版)

掘削(くっさく、掘鑿とも)とは、土砂岩石を掘り取って穴を開けることである。「~する」で動詞にもなる。




「掘削」の続きの解説一覧





掘削と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「掘削」に関係したコラム

  • 株式の小型株とは

    東京証券取引所(東証)では、規模別株価指数の算出のために一部上場銘柄を大型株、中型株、小型株の3つに分類しています。その基準は、時価総額や株式の流動性などによって順位づけしたものになっています。大型株...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「掘削」の関連用語

掘削のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ノーズ構造

模式柱状図

減価償却

繰延係数

減耗控除

濡れ性

向斜

マッド・ガス





掘削のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2017 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの掘削 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS