無水エタノールとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化合物 > エタノール > 無水エタノールの意味・解説 

エタノール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/18 17:18 UTC 版)

(無水エタノール から転送)

エタノール(ethanol)はアルコールの一つ。別名として、エチルアルコール(ethyl alcohol)や、酒類の主成分であるため「酒精」とも呼ばれる。アルコール類の中で、最も身近に使われる物質の1つである。揮発性が強く、殺菌消毒のほか、燃料としても用いられる。




  1. ^ D.D. Wagman, W.H. Evans, V.B. Parker, R.H. Schumm, I. Halow, S.M. Bailey, K.L. Churney, R.I. Nuttal, K.L. Churney and R.I. Nuttal, The NBS tables of chemical thermodynamics properties, J. Phys. Chem. Ref. Data 11 Suppl. 2 (1982).
  2. ^ かつては、ベンゼンが用いられていたが、発がん性、毒性のため、近年ではペンタンが用いられている。例えば、[1]参照。
  3. ^ 総務省のウェブサイトにある資料 - アルコール専売事業(2001年に廃止)の仕組みをあらわしたもの(2010年12月01日閲覧)。
  4. ^ 変性アルコールの例(2010年11月29日閲覧)。平成12年12月26日付け厚生省の通達であるが、文書の末尾にアルコール専売法施行規則別表「工業用アルコール変性標準」の抜粋がある。
  5. ^ “消火訓練で10人やけど 滋賀、アルコールが飛散”. 日経新聞. (2013年8月4日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0400X_U3A800C1CC1000/ 
  6. ^ “エタノールの「見えない炎」、消火訓練準備で10人やけど”. TBS. (2013年8月5日). http://news.tbs.co.jp/20130805/newseye/tbs_newseye5401821.html 
  7. ^ [2]
  8. ^ 酒税法第二条
  9. ^ 同第七条、第九条
  10. ^ 同第六条
  11. ^ 同第三条
  12. ^ 同第二十三条
  13. ^ アルコール専売法十九条
  14. ^ 同第二十六条
  15. ^ 使用例:三協化学株式会社のウェブサイト(2010年11月29日閲覧)
  16. ^ 使用例:平成12年12月26日付け厚生省の通達(2010年11月29日閲覧)
  17. ^ 使用例:日本アルコール販売のウェブサイト(2010年11月29日閲覧)
  18. ^ アルコール事業法第三条、第十六条、第二十一条、第二十六条。
  19. ^ 同第二条
  20. ^ 旧食品衛生法第二条第三項
  21. ^ 食品衛生法第十条。食品衛生法施工規則第十二条別表第一(使用を認められている添加物の一覧表)も参照。


「エタノール」の続きの解説一覧





無水エタノールと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

無水エタノールに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「無水エタノール」の関連用語

無水エタノールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




無水エタノールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエタノール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS