努とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 美術 > > の意味・解説 

[1] 【努】

永字八法(えいじはつぽう)第三筆の縦画。 → 永字八法

【ど】[漢字]

【 土 】 [音] ド ・ト
つち。 「 土塊土器土偶土質土壌土石土台土俵土塀土木泥土粘土沃土(よくど)腐葉土
人の住んでいる所。くに。 「 土着土地(とち)穢土(えど)王土郷土国土焦土浄土寸土風土辺土本土楽土領土
その地域のもの。 「 土語土豪土俗
土佐(とさ)国」の略。 「 土州(どしゆう)
土耳古トルコ」の略。 「 露土(ろと)戦争
【 奴 】 [音] ド ・ヌ
自由を認められない最下層使用人。しもべ。やっこ。 「 奴婢(どひ)(ぬひ)) ・奴僕(どぼく)(ぬぼく)) ・奴隷農奴
人をののしっていう。やつ。 「 守銭奴売国奴
【 努 】 [音] ド
はげむ。つとめる。 「 努力
【 弩[音] ド
いしゆみおおゆみ。 「 強弩彊弩(きようど)
【 度 】 [音] ド ・タク ・ト
ものさし。 「 尺度度量衡
ほどあい。数や量の程度。 「 緯度温度角度過度感度経度光度 ・高度 ・硬度純度精度鮮度速度程度濃度密度
基準。のり。 「 度外制度法度(はつと)
心の広さ性格大きさ。 「 度胸度量襟度態度
回数。 「 度数三度初度二度毎度
期間。ころ。 「 年度 ・初年度
道具の類。 「 調度用度
推測する。 「 忖度そんたく
〘仏〙彼岸へ渡す。悟り世界至らしめる。 「 度僧度牒(どちよう)済度得度
【 怒 】 [音] ド ・ヌ
おこる。いかる。 「 怒気怒号怒声怒髪赫怒(かくど)激怒忿怒(ふんど)(ふんぬ)) ・憤怒(ふんど)(ふんぬ)) ・喜怒哀楽
激しい。荒々しい。 「 怒張怒濤(どとう)
【 駑[音] ド
のろい馬。また,人の才能鈍く劣っている。 「 駑駘(どたい)駑鈍駑馬

ゆめ [1] [0] 【努

( 副 )
(下に禁止語句伴って禁止強調する気持ちを表す。けっして。かならず。 「 -疑うな」 「 -忘れるな」
の「ゆめ」を「夢」と混同しての用法か〕 (下に打ち消しの語を伴って夢にも(…しない)。すこしも(…しない)。 「そうなるとは-考えたことはない」 「そんなこととは-知らず
(い)つつしんで気をつけて。 「わが背子安眠(やすい)な寝しめ-情(こころ)あれ/万葉集 4179」 〔原義語源について,従来潔斎する意の動詞「ゆむ(斎)」の命令形「ゆめ」とされてきたが,上代特殊仮名遣いの上からみると甲乙相違するところからこの説は採りがたい。中古以降は「夢」と混同されたとみられる

永字八法

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/09/18 02:09 UTC 版)

永字八法(えいじはっぽう、えいじはちほう)とは、漢字の「永」の字には、に必要な技法8種が全て含まれているという事を表した言葉。


[ヘルプ]


「永字八法」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/09/28 04:55 UTC 版)

発音

名詞

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





努と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

努に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「努」の関連用語

努のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ゴールデン・マーブル・ダイヤモンド・ベールテール・エンゼル

ミシン罫

ダブルステッチ

オーバル

上肢帯の靱帯結合

オフセットいんさつ

クリイロサンゴヤドカリ

74式戦車





努のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの永字八法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS