制帽とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 服飾 > 帽子 > > 制帽の意味・解説 

せい ぼう [0] 【制帽】

学校会社などで,そこに属す人々がかぶるように定められた一定の型の帽子

制帽

制帽
制服に制帽。きりっとした職業スタイル仕上げとして欠かせません。

制帽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/21 06:54 UTC 版)

制帽(せいぼう)は帽子の定義の一つであり、軍人軍服警察官消防士準軍事組織構成員・駅員船員航空機パイロット警備員などの制服学生学生服スポーツ選手のユニフォームなど、ある一定の集団や組織の所属者が着ることを目的に規定された制服の一部として、被ることが制式化された帽子を示す。旧日本軍や自衛隊などで正帽と呼ばれるものは制帽の一種。




「制帽」の続きの解説一覧





制帽と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

制帽に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「制帽」の関連用語

制帽のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キャスケット

チロル

ハンチング

シャーロック

シルクハット

ハイバック

ヘルメット

ウエスタン





制帽のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
協同組合西日本帽子協会協同組合西日本帽子協会
Copyright (C) 2016 協同組合西日本帽子協会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの制帽 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS