軍人とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 人口統計学辞書 > 軍人の意味・解説 

ぐん じん [0] 【軍人】

軍籍にある人の総称
いくさびと。武人つわもの
「軍人」に似た言葉
  兵隊  戦士  兵卒  武弁


軍人

労働人口同様に産業 1、または経済活動分野 1によって分類される。この分類個々人が働く企業 2または事業所 2特性によって異なる。農業就業者 3非農業就業者 4人口分けることが一般に重視される。公務員 5時に別掲され、軍人 6または軍関係者 6通常分類別にする。ただし公共企業雇用者は、産業人口含まれるのが常である。産業一般に三つ部門、すなわち第一次部門 7農業狩猟漁業および鉱業)、第二次部門 8製造業建設業および電気ガス水道などの公益事業)、第三次部門 9商業金融業運輸業およびサービス業)に分類される。開発途上国では、伝統的部門 10別掲され、経済近代的部門対比される。


軍人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/13 04:51 UTC 版)

軍人(ぐんじん)は、当該国家の正規の軍事組織に所属し、正規の軍事訓練を受け、国家により認められた階級を与えられた者を指す。軍人は国際法上交戦権として、敵対勢力を破壊する権利を持つ。[1]また敵対勢力に投降した場合には、捕虜として基本的人権が保障されている。


  1. ^ http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2010/2010/html/m2122500.html
  2. ^ 防衛省・自衛隊 憲法と自衛権、保持できる自衛権 http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/seisaku/kihon02.html
  3. ^ enlistedはアメリカでは日本の「兵」に対応し下士官を含まないが、他の多くの国では下士官まで含むのが普通である。


「軍人」の続きの解説一覧

軍人

出典:『Wiktionary』 (2010/08/17 02:20 UTC 版)

名詞

ぐんじん

  1. いくさびと。武力をもって戦う人
  2. 軍籍にある人。兵隊

発音

東京アクセント
ぐ↗んじん
京阪アクセント
ぐんじ↗ん

翻訳

類義語

関連語





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「軍人」の関連用語

軍人のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

博物館

バッテリー

大井川鉄道のSL

始まり

第八十一玉高丸

キハ350形

Cストローク

Richard M. Nixon





軍人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの軍人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの軍人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS