主務官庁とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 機関 > 官庁 > 主務官庁の意味・解説 

主務官庁

公益法人は、民法34条によって主務官庁の許可を得なければ設立できない。主務官庁とは、設立ようとする公益法人目的とする公益事業所掌する官庁をいう。

主務官庁は、目的とする事業が1地方又は1都道府県に限られる場合は、公益法人許可権限中央行政官庁から、国の地方支分部局又は都道府県知事若しくは教育委員会委譲されている。
主務官庁は、設立許可与えるだけでなく、設立後も公益法人がその本来の公益性から逸脱することのないよう指導監督を行うことを民法規定している。





主務官庁と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「主務官庁」の関連用語

主務官庁のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

冠組

シロバナイリス

砕氷艦「しらせ」型

アカタン砂防九号堰堤

布切はさみ

鶴ヶ池の森

菊判

マシェット





主務官庁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
公益法人協会公益法人協会
Copyright (C) 2017 公益法人協会 All rights reserved.

©2017 Weblio RSS