アーラン分布とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 統計 > 分布 > アーラン分布の意味・解説 

アーラン分布

読み方あーらんぶんぷ
【英】:Erlang distribution

同一指数分布にしたがう k\, 個の確率変数の和の分布フェーズ k \, のアーラン分布という. 密度関数



  f(x)=\frac{\lambda^k x^{k-1}}{(k-1)!}\mbox{e}^{-\lambda x}, 
\qquad x>0 \,


で, 平均k/\lambda \, , 分散 k/\lambda^2 \, . パラメータ整数ガンマ分布でもある. 相型分布一種でもあり, 待ち行列モデルなどでよく利用される.


アーラン分布

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/10 08:52 UTC 版)

アーラン分布(アーランぶんぷ、: Erlang distribution)は、待ち行列の待ち時間を計算するためにデンマーク数学者アーランが提唱した確率分布であり、特に通信トラフィック工学で使われる。






「アーラン分布」の続きの解説一覧





アーラン分布と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アーラン分布」の関連用語

アーラン分布のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

ルメックス・アルピヌス

冥王星探査

葉変わり女竹

湖底のがけ

藤瀬の水

瓜裂清水

キャントバステム

ブルー・カイピリーニャ





アーラン分布のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2017 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアーラン分布 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS