scikit-learn scikit-learnの概要

scikit-learn

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/17 09:37 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
scikit-learn
作者 David Cournapeau
初版 2007年(12年前) (2007-06
最新版 0.23 / 2020年5月13日(4日前) (2020-05-13[1]
リポジトリ github.com/scikit-learn/scikit-learn
プログラミング言語 Python, Cython, C, C++
対応OS Linux, macOS, Microsoft Windows
種別 機械学習ライブラリ
ライセンス BSD License
公式サイト scikit-learn.org
テンプレートを表示

概要

Scikit-learnプロジェクトはDavid CournapeauによるGoogle Summer of Codeプロジェクト、scikits.learnとして始まった。名前は「Scikit」 (SciPy Toolkit) つまり独立して開発・配布されるScipyのサードパーティ拡張であることを示している[3] 。オリジナルのコードベースは他の開発者に後に書き換えられた。様々なScipy Toolkitのうち、scikit-learnとscikit-image英語版は2012年11月に「well-mantained and popular (よくメンテナンスされており、広く使われている)」と評されている[4]

2015年以降、scikit-learnは活発に開発されており、INRIATelecom ParisTech英語版、そして (Google Summer of Codeを通して) 部分的にGoogleの援助を受けている[5] 。Evernoteはscikit-learnを使用しており、ライブラリのナイーブベイズ分類器でユーザーの投稿から食べ物のレシピであるものを判別している[6] 。またMendeleyはscikit-learnのSGD回帰アルゴリズムを用いて推薦システムを構築している[7]

scikit-learnのAPIは、wiseRFと呼ばれる非フリーランダムフォレスト実装を提供するwise.ioに採用されている[8][9] 。wise.ioのビジネスパートナーであるContinuum IOは、データスループットがscikit-learn実装の7.5倍に上昇したと述べている[10] 。これを受けてscikit-learnの開発者らはメモリ使用以外の部分で、wise.ioに並ぶよう実装を最適化したと主張している[11]

実装

scikit-learnは大部分がPythonで書かれている。いくつかのコアアルゴリズムは性能向上のためCythonで書かれている。サポートベクターマシンLIBSVMをラップするCythonで実装されておりロジスティック回帰や線型サポートベクターマシンはLIBLINEARの同様なラッパーで実装されている。


  1. ^ Andreas Müller. “scikit-learn PypI”. Python Package Index. 2020年5月17日閲覧。
  2. ^ Fabian Pedregosa; Gaël Varoquaux; Alexandre Gramfort; Vincent Michel; Bertrand Thirion; Olivier Grisel; Mathieu Blondel; Peter Prettenhofer; Ron Weiss; Vincent Dubourg; Jake Vanderplas; Alexandre Passos; David Cournapeau (2011).
  3. ^ Dreijer, Janto. "scikit-learn".
  4. ^ Eli Bressert (2012).
  5. ^ "About Us". http://scikit-learn.org.
  6. ^ Mark Ayzenshtat (22 January 2013).
  7. ^ Mark Levy (2013).
  8. ^ "wiserf". wise.io.
  9. ^ Buitinck, Lars, Gilles Louppe, Mathieu Blondel, Fabian Pedregosa, Andreas Mueller, Olivier Grisel, Vlad Niculae et al. (2013).
  10. ^ Joseph W. Richards (27 November 2012). "wiseRF Use Cases and Benchmarks".
  11. ^ Gaël Varoquaux (8 August 2013).


「scikit-learn」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「scikit-learn」の関連用語

scikit-learnのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



scikit-learnのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのscikit-learn (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS