hide 作品

hide

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/29 02:16 UTC 版)

作品

シングル

  発売日 タイトル 規格 規格品番 JP 売上枚数 収録アルバム
1st 1993年8月5日 EYES LOVE YOU 8cmCD MVDD-7 3 24.7万枚 HIDE YOUR FACE
2007年12月12日 マキシシングル UPCH-5516
2nd 1993年8月5日 50%&50% 8cmCD MVDD-8 6 19.5万枚
2007年12月12日 マキシシングル UPCH-5517
3rd 1994年1月21日 DICE 8cmCD MVDD-14 6 25.9万枚
2007年12月12日 マキシシングル UPCH-5518
4th 1994年3月24日 TELL ME 8cmCD MVDD-15 4 22.8万枚
2007年12月12日 マキシシングル UPCH-5519
5th 1996年6月24日 MISERY 8cmCD MVDD-38 3 21.3万枚 PSYENCE
2007年5月2日 マキシシングル UPCH-5461
6th 1996年8月12日 Beauty & Stupid 8cmCD MVDD-42 4 20.3万枚
2007年5月2日 マキシシングル UPCH-5462
7th 1996年12月18日 Hi-Ho/GOOD BYE マキシシングル MVCD-13002 8 12.2万枚
8th 1998年1月28日 ROCKET DIVE 8cmCD MVDH-9002 4 69.0万枚 Ja,Zoo
2007年5月2日 マキシシングル UPCH-5463
9th 1998年5月13日 ピンク スパイダー 8cmCD MVDH-30001 1 103.4万枚
2006年11月22日 マキシシングル UPCH-5439
10th 1998年5月27日 ever free 8cmCD MVDH-30002 1 84.2万枚
2007年5月2日 マキシシングル UPCH-5464
11th 1998年10月21日 HURRY GO ROUND 8cmCD MVDH-30003 2 60.7万枚
2007年5月2日 マキシシングル UPCH-5465
12th 2000年1月19日 TELL ME (hide with Spread Beaver) マキシシングル MVCH-9035 2 29.1万枚 hide SINGLES 〜Junk Story〜
13th 2002年7月10日 In Motion マキシシングル UUCH-5065 4 9.6万枚

スタジオアルバム

  発売日 タイトル 規格品番
1st 1994年2月23日 HIDE YOUR FACE MVCZ-1001(初回限定盤)
MVCD-11(通常盤)
2008年12月3日 UPCH-1640(SHM-CD再発盤)
2nd 1996年9月2日 PSYENCE MVCD-39
2008年12月3日 UPCH-1641(SHM-CD再発盤)
3rd 1998年11月21日 Ja,Zoo MVCH-29019
2008年12月3日 UPCH-1642(SHM-CD再発盤)

ベストアルバム

  発売日 タイトル 規格品番 備考
ベストアルバム 2000年3月2日 hide BEST 〜PSYCHOMMUNITY〜 MVCH-29044 hideが作った3枚のアルバムの中から選曲したベスト。HDCD対応
シングルス 2002年7月24日 hide SINGLES 〜Junk Story〜 UPCH-9036(初回盤) hideがリリースした全てのシングルに加え、未発表曲「Junk Story」を加えたシングルコレクション。HDCD対応
UPCH-1162(通常盤)
ベストアルバム 2004年4月28日 KING OF PSYBORG ROCK STAR UPCH-1351 hideの7回忌を記念し、hideが生前にコンセプトとしていた「PSYBORG ROCK」を中心に収録されたベストアルバム。HDCD対応
コンプリートボックス 2005年9月21日 hide PERFECT SINGLE BOX UPCH-9180 シリアルナンバー入り完全受注生産商品。hide歴代のシングル13枚を12cm化、2005年9月25日で閉館したhide MUSEUMメモリアルDVDを一箱におさめた。[注 3]
配信限定ベスト 2006年2月8日 hide SINGLES+PSYBORG ROCK iTunes Special!! hideのiTunes Store楽曲配信第一弾として製作されたセレクション。全てのシングルA面と死後に発表された「In Motion」「Junk Story」の2曲、「DOUBT(MIXED LEMONed JELLY MIX)」「FLAME(PSYENCE FACTION version)」の2曲のリミックス、入手困難な状態が続いていたX時代のセルフカバー「MISCAST」を追加した全20曲。現在は本作は配信されておらず、公式サイトのディスコグラフィからも存在自体が消されている。[注 4]
リクエストベスト 2009年4月29日 We Love hide 〜The Best in The World〜 UPCH-9473(Tシャツ付初回限定盤) 公式ホームページの投票で選ばれたリクエストベスト。
UPCH-9474(通常盤)
UPCH-1709(通常価格盤)
コンプリートベスト 2010年4月28日 I LOVE hide -Complete Audio Collection- UPEH-9001 これまでに発売されたシングル13枚、オリジナルアルバム3枚、ライブアルバム2枚、『hide SINGLES 〜Junk Story〜』に収録されている「Junk Story」「COMMENT(Aug 10th,1995) 」の計120曲をUSBメモリに収録したアルバム。歌詞、ジャケット写真などアートワークを収録した「デジタルブックレット」も収録されている。
サウンドトラック 2011年3月2日 “Musical Number”〜ROCKミュージカル ピンクスパイダー〜 UPCH-1830 2011年3月8日に行われた、hideの楽曲を使用したロックミュージカル「ピンクスパイダー」内で演奏された楽曲をまとめた2枚組アルバム。[18]
生誕50周年記念アルバム 2014年12月10日 子 ギャル UPCH-9962(DVD付初回限定盤) ボーカロイドにより完成した未発表曲「子 ギャル」が収録されたアルバム。
UPCH-2004(通常盤)

リミックスアルバム

発売日 タイトル 規格品番 備考
1997年6月21日 tune-up hide remixes MVCH-29002 hideの楽曲を7組のチームがリミックスしたもの。
2002年5月22日 Psy-clone 〜hide electronic remixes〜 UUCH-1052 hideの楽曲をトランスや、テクノハウスなどにリミックス。

ライブアルバム

発売日 タイトル 規格品番 備考
2008年3月19日 PSYENCE A GO GO UPCH-1597 セカンドツアー『PSYENCE A GO GO』より、代々木第一体育館での公演を収録した3枚組ライブアルバム。全曲リマスタリング。
2008年4月23日 HIDE OUR PSYCHOMMUNITY UPCH-1594 ファーストツアー『HIDE OUR PSYCHOMMUNITY 〜hideの部屋へようこそ〜』より、横浜アリーナでの公演を完全収録した2枚組ライブアルバム。全曲リマスタリング。完全収録と謳われているが、アンコールで披露されたT・レックスのカバー「20センチュリー・ボーイ」は、著作権の都合により収録されていない。

コンピレーションアルバム

発売日 タイトル 規格品番 備考
1996年5月22日 compilation cd LEMONed MVCD-15003
1997年12月17日 WooFer!! MVCZ-11001 海外のアーティストの未発表音源を中心に集めたコンピレーションアルバムの第一弾。
コンセプトは「2000年のギターサウンド」。
1998年2月21日 WooFer!!2 MVCZ-11002 海外のアーティストの楽曲を集めたコンピレーションアルバム第二弾。
2002年5月16日 Cafe Le PSYENCE-hide LEMONed Compilation- TOCT-24809 hideのヴォーカルによるXの「MISCAST」を収録。hideが生前録音していたデモ音源を元に作られた。

zilch

発売日 タイトル 規格品番 備考
1998年7月23日 3・2・1 CTCR-17044 アルバム自体は1996年当時にレコーディングされ既に完成していたが、契約上発売までにかなりの歳月を要した。
1999年3月3日 BasTardEYES CTCR-17050(限定盤) zilchやhideと交流のあったアーティストらがリミックスしたzilchのアルバム。CDのほか、初回限定には、ビデオが付いていた。
CTCR-17051
2001年2月28日 MIMIZUZERO/
ミミズゼロ
CTCR-40063 シングル。
2001年6月27日 CHARLIE'S
CHILDREN
CTCR-40076 シングル。
2001年9月27日 SKYJIN CTCR-17071 3・2・1を製作した後に、hideを含むメンバー間で練られていた構想を形にしたアルバム。

トリビュート・アルバム

発売日 タイトル 規格品番 備考
1999年5月1日 hide TRIBUTE SPIRITS PCCM-00002 後にDope HEADzとなるI.N.A、HEATH、PATAによるXの「CELEBRATION」のカヴァーを収録。hideが生前にレコーディングしてI.N.AがMacに保存していたヴォーカル音源が使用されている。現時点でhideバージョンの「CELEBRATION」はこのアルバムのみに収録。
2013年7月3日 hide TRIBUTE II -Visual SPIRITS- TKCA-73924 世代を超えたヴィジュアル系アーティストによるもの。
hide TRIBUTE III -Visual SPIRITS- TKCA-73925 世代を超えたヴィジュアル系アーティストによるもの。
2013年8月28日 hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS- TKCA-73941 Classicalをテーマにピアノ、アコースティック、電子楽器などによるインスト・トリビュート。
hide TRIBUTE V -PSYBORG ROCK SPIRITS- 〜CLUB PSYENCE MIX〜 TKCA-73942 INAによるノンストップ・リミックスアルバム。
2013年12月18日 hide TRIBUTE VI -Female SPIRITS- TKCA-74017 女性アーティストによるトリビュート。
hide TRIBUTE VII -Rock SPIRITS- TKCA-74018 hideにインスパイアされたロックバンドによるトリビュート。
2018年6月6日 hide TRIBUTE IMPULSE UPCH-2162 没後20周年のトリビュート。hideの未発表ボーカル音源「HURRY GO ROUND(hide vocal Take2)」を収録。

VHS

  1. Seth et Holth (1993年9月29日)
  2. A Souvenir (1994年3月24日)
  3. FILM THE PSYCHOMMUNITY REEL.1 (1994年10月21日)
  4. FILM THE PSYCHOMMUNITY REEL.2 (1994年11月23日)
  5. X'mas Present! (1994年12月24日)
  6. UGLY PINK MACHINE file 1 official data file [PSYENCE A GO GO in Tokyo] (1997年2月26日)
  7. UGLY PINK MACHINE file 2 un official data file [PSYENCE A GO GO 1995] (1997年3月26日)
  8. seven clips (1997年6月21日)
  9. hide presents MIX LEMONed JELLY (1997年8月21日)
  10. マル秘X'masプレゼント'97 (1997年12月24日)
  11. hIS iNVINCIBLE dELUGE eVIDENCE (1998年7月17日)
  12. hide A STORY 1998 hide Last Works〜121日の軌跡〜 (1999年12月8日)
  13. ALIVEST perfect stage<1,000,000 cuts hide!hide!hide!> (2000年12月13日)
  14. seventeen clips〜perfect clips〜 (2001年5月3日)

DVD

  1. hide A STORY 1998 hide Last Works〜121日の軌跡〜 (1999年12月8日)
  2. hIS iNVINCIBLE dELUGE eVIDENCE (2000年7月20日)
  3. UGLY PINK MACHINE file 1 official data file [PSYENCE A GO GO in Tokyo] (2000年10月18日)
  4. UGLY PINK MACHINE file 2 unofficial data file [PSYENCE A GO GO 1996] (2000年10月18日)
  5. seven clips HURRY GO ROUND (2000年10月18日)
  6. ALIVEST perfect stage <1,000,000 cuts hide!hide!hide!>(2000年12月13日)
  7. A Souvenir TELL ME (2001年4月4日)
  8. FILM THE PSYCOMMUNITY REEL.1 (2001年4月4日)
  9. FILM THE PSYCOMMUNITY REEL.2 (2001年4月4日)
  10. seventeen clips〜perfect clips〜 (2001年5月3日)
  11. hide presents MIX LEMONed JELLY 1997.8.26ALL NITE CLUB EVENT (2003年7月20日)
  12. hide with Spread Beaver appear!!"1998 TRIBAL Ja,Zoo" (2005年9月21日)
  13. ALIVE! (2008年12月3日)
  14. We Love hide〜The Clips〜 (2009年12月2日)
  15. hide 50th anniversary FILM「JUNK STORY」(2015年12月11日)

その他

激突 (1988年)
COLORの1stアルバム。hideはコーラスで参加。
Shake Hand (1990年)
L・O・Xのアルバムで、hideはJACK POT HIDE名義でコーラスで参加。
Overdoing (1992年)
東京ヤンキースの2ndアルバム。
made in HEAVEN (1992年)
TOSHIの1stシングルで、1曲目の「made in HEAVEN」にギターで参加。
DANCE 2 NOISE 004 (1993年1月21日)
LUNA SEAのJとINORANとMxAxSxSを結成し一曲目の「FROZEN BUG」に参加。
FLOWERS (1994年9月21日)
ヴィジュアル系の先駆者的存在であるDER ZIBETISSAY(YOSHIKIに招かれ、エクスタシーサミットにも出演したことがある)の邦楽カヴァーアルバム。hideは二曲目の「いとしのマックス」にギターで参加。プログラミングにはI.N.Aが、編曲&プロデュースはD.I.E.こと乃澤大二郎が参加。
96/69(リミックスアルバム) (1996年6月9日)
小山田圭吾ことCORNELIUSのアルバム「69/96」のリミックスアルバム。9曲目「HEAVY METAL THUNDER」にて参加。プログラムとミキシングエンジニアでI.N.Aも参加。
少年ナイフUltra Mix(リミックスアルバム)(1997年10月22日)
世界的に有名な日本のガールズバンドでhideとも親交があった少年ナイフのリミックスをhideが担当(5曲目の「タワー・オブ・ザ・サン」)。プログラムとミキシングエンジニアでI.N.Aも参加。
FRAGILE (1998年)
D.I.E.の2ndアルバムで、2曲目の「FRAGILE」にギターで参加。



注釈

  1. ^ 「ZI:KILLとhide=ジキルとハイド」という洒落にもなっている。
  2. ^ なお、2000年にXを再結成する事をメンバーと約束していた事をhide死去時にYOSHIKIが公表した。
  3. ^ 2006、2007年にも8cmシングルが12cm化され再発売されたが、その際にはCDジャケットレーベルもリニューアルされての再発売だった。ちなみに本作は、ジャケット・レーベル共に、オリジナル盤をそのまま再現したものとなっている。音源も、オリジナル盤のものが使用されており、リマスタリング等はされていない。これについては再発盤も同様である。
  4. ^ ただし公式サイト内の「INFORMATION」では現在も情報が残されている。
  5. ^ 表記はされていないが、『HIDE YOUR FACE』に収録の「EYES LOVE YOU(T.T. VERSION)」である。
  6. ^ アルバム『PSYENCE』収録バージョン。
  7. ^ 曲終了後にシークレットトラックとして「Virusmaker 7.1」が収録されている。
  8. ^ 楽曲が起用された年ではなく、音源化された年で記載
  9. ^ 当時「サクセス」という掛け声もhideの声だった

出典

  1. ^ 『ピンクスパイダー』、「hideが望んでいた精神的な繋がりが実現できる」”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク (2011年3月6日). 2015年9月9日閲覧。
  2. ^ a b c d e f hide(X JAPAN)”. CDJournal. 音楽出版社. 2015年9月9日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g hideのプロフィール”. ORICON STYLE. オリコン (2011年7月27日). 2015年9月9日閲覧。
  4. ^ a b c d e BIOGRAPHY”. hide official web site [hide-city]. ヘッドワックスオーガナイゼーション. 2015年9月9日閲覧。
  5. ^ ロッキンf97年7月号別冊 Rockin'Talk CAFE(立東社)152p
  6. ^ 市川哲史、藤谷千明『すべての道はV系へ通ず。』シンコーミュージック・エンタテイメント、2018年8月26日、76頁。ISBN 978-4-401-64639-5
  7. ^ 松本, 裕士『兄弟 追憶のhide』講談社。
  8. ^ スポーツニッポン 1998年10月25日 P27 / サンケイスポーツ 1998年10月25日 P25
  9. ^ X JAPAN・Toshl、HIDEさんに自責の念「自分が洗脳されなければ…」”. オリコン (2014年8月19日). 2015年8月14日閲覧。
  10. ^ “「ご両親のお気持ちに泥を塗らないで!」 X JAPAN「hide」さんの墓荒らされ、ファン激怒”. J-CASTニュース (ジェイ・キャスト). (2013年3月2日). http://www.j-cast.com/2013/03/02167891.html 2013年3月6日閲覧。 
  11. ^ hideさん十三回忌、参列2キロ超 「X JAPAN」”. 朝日新聞デジタル (2010年5月2日). 2016年1月10日閲覧。
  12. ^ 宝島社著「hideDAYS」松本裕士インタヴューより
  13. ^ 故hideさんと交流の貴志真由子さんが死去”. スポーツ報知 (2009年10月2日). 2009年10月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年9月7日閲覧。
  14. ^ レモネードカフェ・ごあいさつより
  15. ^ レモネードカフェ | 和歌山市にある約束のお店”. www.lemoned-cafe.com. 2019年8月9日閲覧。
  16. ^ 小松 成美 (2009/5/25). YOSHIKI/佳樹. 角川グループパブリッシング 
  17. ^ (hide本人のホームページ)
  18. ^ “hideミュージカル演奏曲をまとめた2枚組アルバム登場”. ナタリー. (2011年1月6日). http://natalie.mu/music/news/43045 2015年7月21日閲覧。 






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「hide」の関連用語

hideのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



hideのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのhide (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS