機動戦士ガンダムSEED DESTINY 各話リスト

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 10:06 UTC 版)

各話リスト

2005年12月末から2006年1月末の深夜時間帯にかけて、最終回を中心とした総集編と最終回のその後を描いた新作映像で構成された特別編『機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS〜選ばれた未来〜』がCBCを皮切りに一部系列局で順次放送された。同話は販売版DVD最終巻、およびDVD-BOXに映像特典として収録されている。第15話と第16話の合間には、第15話までの総集編として制作された特別編『EDITED』が放送されたが、こちらは現在に至るまで映像ソフト化されておらず、WEB配信もされていない。

話数・本放送日。サブタイトルは、左が旧放送版(原典)、右がHDリマスターのもので、後者の本放送日はBS11のもの。

話数 本放送日 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 メカ作画監督
原典 HD
PHASE-01 2004年
10月9日
2013年

4月9日

怒れる瞳 両澤千晶 福田己津央 鳥羽聡 平井久司 椛島洋介
PHASE-02 10月16日 4月16日 戦いを呼ぶもの 山口晋
福田己津央
山口晋 重田智
PHASE-03 10月30日 4月23日 予兆の砲火 西澤晋 高田昌宏 佐久間信一
PHASE-04 11月6日 4月30日 星屑の戦場 兵頭一歩
両澤千晶
西山明樹彦 森下博光 吉田徹
PHASE-05 11月13日 5月7日 癒えぬ傷痕 野村祐一
両澤千晶
鳥羽聡 大貫健一 有澤寛
PHASE-06 11月20日 5月14日 世界の終わる時 下田正美 吉村章 佐久間信一
PHASE-07 11月27日 5月21日 混迷の大地 大野木寛
両澤千晶
西澤晋 谷田部勝義 山口晋 重田智
PHASE-08 12月4日 5月28日 ジャンクション 兵頭一歩
両澤千晶
下田正美 高田昌宏 鎌田祐輔
PHASE-09 12月11日 6月4日 驕れる牙 森田繁
両澤千晶
西澤晋 西山明樹彦 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-10 12月18日 6月11日 父の呪縛 野村祐一
両澤千晶
鳥羽聡 森下博光 -
PHASE-11 12月25日 6月18日 選びし道 西澤晋 吉村章 大貫健一 西井正典
PHASE-12 6月25日 血に染まる海 大野木寛
両澤千晶
高田昌宏 山口晋 西井正典
有澤寛
PHASE-13 2005年
1月8日
7月2日 よみがえる翼 兵頭一歩
両澤千晶
米たにヨシトモ 谷田部勝義 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-14 1月15日 7月9日 明日への出航 森田繁
両澤千晶
西澤晋 鳥羽聡 鎌田祐輔 椛島洋介
PHASE-15 1月22日 7月16日 戦場への帰還 大野木寛
両澤千晶
須永司 西山明樹彦 森下博光 吉田徹
特別編 1月29日 - EDITED 総集編(構成・編集:小倉史科)
PHASE-16 2月5日 7月23日 インド洋の死闘 野村祐一
両澤千晶
西澤晋 高田昌宏 大貫健一 西井正典
有澤寛
PHASE-17 2月12日 7月30日 戦士の条件 兵頭一歩
両澤千晶
米たにヨシトモ 吉村章 山口晋 重田智
PHASE-18 2月19日 8月6日 ローエングリンを討て! 森田繁
両澤千晶
西澤晋 西村大樹 米山浩平 池田有
PHASE-19 2月26日 8月13日 見えない真実 吉野弘幸
両澤千晶
鳥羽聡 椛島洋介
鎌田祐輔
-
PHASE-20 3月5日 8月20日 PAST 両澤千晶 高田昌宏 山口晋 -
PHASE-21 3月12日 8月27日 さまよう眸(ひとみ) 西澤晋 西山明樹彦 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-22 3月19日 9月3日 蒼天の剣 大野木寛
両澤千晶
谷田部勝義 森下博光 吉田徹
PHASE-23 3月26日 9月10日 戦火の蔭 西澤晋
福田己津央
高田昌宏 大貫健一 西井正典
PHASE-24 4月2日 9月17日 すれ違う視線 吉野弘幸
両澤千晶
西澤晋 吉村章 山口晋 有澤寛
PHASE-25 4月9日 9月24日 罪の在処(ありか) 鳥羽聡 米山浩平 池田有
PHASE-26 4月16日 10月1日 約束 野村祐一 西澤晋 西村大樹 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-27 4月23日 10月8日 届かぬ想い 森田繁
両澤千晶
米たにヨシトモ
鳥羽聡
西山明樹彦 鎌田祐輔 松田寛
PHASE-28 4月30日 10月15日 残る命 散る命 野村祐一
両澤千晶
西澤晋 谷田部勝義 森下博光
吉田徹
椛島洋介
伊藤浩二
PHASE-29 5月7日 10月22日 FATES 両澤千晶 米たにヨシトモ
高田昌宏
高田昌宏 大貫健一 -
PHASE-30 5月14日 10月29日 刹那の夢 高橋ナツコ
両澤千晶
西澤晋 鳥羽聡 山口晋 有澤寛
PHASE-31 5月21日 11月5日 明けない夜 大野木寛
両澤千晶
鳥羽聡
米たにヨシトモ
西村大樹 米山浩平 池田有
PHASE-32 5月28日 11月12日 ステラ 吉野弘幸
両澤千晶
高田昌宏
西澤晋
高田昌宏 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-33 6月4日 11月19日 示される世界 森田繁
両澤千晶
米たにヨシトモ
須永司
西山明樹彦 鎌田祐輔 松田寛
PHASE-34 6月11日 11月26日 悪夢 野村祐一
両澤千晶
西澤晋 吉村章 森下博光 吉田徹
椛島洋介
PHASE-35 6月18日 12月3日 混沌の先に 高橋ナツコ
両澤千晶
鳥羽聡
米たにヨシトモ
鳥羽聡 大貫健一 西井正典
PHASE-36 6月25日 12月10日 アスラン脱走 大野木寛
両澤千晶
西澤晋 西村大樹 山口晋 有澤寛
PHASE-37 7月2日 12月17日 雷鳴の闇 大野木寛
吉野弘幸
両澤千晶
米たにヨシトモ
鳥羽聡
久保山英一 米山浩平 池田有
PHASE-38 7月9日 12月24日 新しき旗 吉野弘幸
両澤千晶
西澤晋 高田昌宏 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-39 7月16日 2014年

1月7日

天空のキラ 森田繁
両澤千晶
鳥羽聡
米たにヨシトモ
福田己津央
西山明樹彦 鎌田祐輔 椛島洋介
PHASE-40 7月23日 1月14日 黄金の意志 野村祐一
両澤千晶
西澤晋
高田昌宏
いとがしんたろー 森下博光 吉田徹
PHASE-41 7月30日 - リフレイン 総集編(構成・編集:小倉史科)
PHASE-42 8月6日 1月21日 自由と正義と 大野木寛
両澤千晶
鳥羽聡
西澤晋
福田己津央
鳥羽聡 大貫健一 西井正典
松田寛
PHASE-43 8月13日 1月28日 反撃の声 大野木寛
高橋ナツコ
両澤千晶
米たにヨシトモ
西澤晋
福田己津央
西村大樹 山口晋 有澤寛
PHASE-44 8月20日 2月4日 二人のラクス 吉野弘幸
両澤千晶
鳥羽聡
西澤晋
福田己津央
久保山英一 米山浩平 池田有
PHASE-45 8月27日 2月11日 変革の序曲 森田繁
両澤千晶
鳥羽聡
西澤晋
米たにヨシトモ
福田己津央
吉村章 しんぼたくろう 高瀬健一
PHASE-46 9月3日 2月18日 真実の歌 野村祐一
両澤千晶
鳥羽聡
西澤晋
福田己津央
高田昌宏 鎌田祐輔
椛島洋介
椛島洋介
PHASE-47 9月10日 2月25日 ミーア 両澤千晶 西澤晋
高田昌宏
福田己津央
西山明樹彦 森下博光 -
PHASE-48 9月17日 3月4日 新世界へ 吉野弘幸
両澤千晶
高田昌宏
鳥羽聡
西澤晋
福田己津央
西村大樹 大貫健一 西井正典
PHASE-49 9月24日 3月11日 レイ 鳥羽聡
西澤晋
米たにヨシトモ
福田己津央
鳥羽聡 米山浩平 池田有
FINAL PHASE
[注 10]
10月1日 3月18日 最後の力 両澤千晶 西澤晋
米たにヨシトモ
鳥羽聡
高田昌宏
福田己津央
福田己津央
高田昌宏
山口晋
鎌田祐輔
有澤寛
椛島洋介
FINAL PLUS
[注 11]
12月25日
[注 12]
3月25日 選ばれた未来 平井久司
山口晋
鎌田祐輔

注釈

  1. ^ 次作『機動戦士ガンダム00』からはA・Bパート両方で番組ロゴが表示されるようになる。
  2. ^ ただし、アニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の2005年10月の本放送時においては前述のメサイア陥落までのエピソードが描写されており、その段階ではデュランダルの元へ向かうオーブ側のパイロットもキラのみである。ラクスの停戦合意からプラント招聘までの流れは同年12月放送の『FINAL PLUS』にて追加されたシーンによるもので、そこからキラがザフトの白服としてプラントへ向かった場面は2007年の『スペシャルエディション 自由の代償』においてさらに追加されたシーンとなっている。
  3. ^ a b HDリマスターでは「MBS」表記。
  4. ^ HDリマスターでは非表示。
  5. ^ 通常日本語詞の部分が放送されたが、アウルとステラが死亡した回(PHASE-28、PHASE-32)は英語詞の部分に差し換えられている(本来の歌詞は1番英語から日本語、2番日本語から英語である)。
  6. ^ HDリマスターではPHASE-12では1番、PHASE-13では2番が使用された。また、どちらもサビ前までのエンディング映像が別のものになっている。
  7. ^ 他のHDリマスターで編曲されたものと違い、楽曲自体はそのままで歌のほうをコミネリサ名義で歌い直したものになっている。
  8. ^ ED映像は「I Wanna Go To A Place...」の流用だが最後に新たなカットが加えられている。
  9. ^ PHASE-44以降の次回予告でも使用された。
  10. ^ HDリマスター版では「PHASE-50」。
  11. ^ HDリマスター版では「FINAL PHASE」。
  12. ^ 毎日放送のもの。
  13. ^ HDリマスター版「PHASE-27」19:18頃のシーンなどが該当。
  14. ^ HDリマスター版「PHASE-32」13:26頃のシーン。

出典

  1. ^ 機動戦士ガンダムSEED DESTINYサンライズ、作品紹介
  2. ^ SIDE-BN 2011年5月号 MGフリーダムガンダム紹介記事(バンダイナムコ)
  3. ^ 福田監督インタビュー
  4. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY オフィシャルファイル メカ04』講談社、2005年11月、30-31頁。ISBN 978-4-06-367159-9 
  5. ^ a b 『グレートメカニックDX25』、双葉社、2013年6月、 22-27頁、 ISBN 978-4-575-46475-7
  6. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY 公式ガイドブック3 -誓いの宇宙-』角川書店、2005年12月、88頁。ISBN 978-4-04-853927-2 
  7. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY パーフェクトフェイズファンブック』学研、2005年12月、74頁。ISBN 978-4-05-604284-9 
  8. ^ 「ドキュメント・オブ・ガンダムエース ベストセレクション 2001-2015」『月刊ガンダムエース』2015年8月号、角川書店、特別付録、28頁。
  9. ^ SDガンダム三国伝ニュース「5/8 新宿ロフトプラスワンにてBD-BOX発売記念イベント決定!” (日本語). www.bandainamcoarts.co.jp (2011年4月9日). 2012年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月30日閲覧。
  10. ^ SDガンダム三国伝ニュース「5/8 イベント第一部をUSTREAMにて配信決定!」” (日本語). www.bandainamcoarts.co.jp (2011年5月6日). 2012年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月30日閲覧。
  11. ^ T.M.Revolution10周年記念『月刊カドカワ』総力特集西川貴教に寄せられたコメントより[要ページ番号]
  12. ^ 大野木寛 スペシャルコラム - ウェイバックマシン(2008年2月9日アーカイブ分)
  13. ^ 他メーカーのユーザー注目?全部見せます東芝「新RDシリーズ」の録画ランキング日経トレンディネット 2005年7月5日
  14. ^ TBS 春の番組改編 「土6」枠移動「日5」へ - 『アニメ!アニメ!』2008年2月6日付
  15. ^ 土6アニメ、「地球(テラ)へ…」がTV放送後に無料BB配信 - 『AV Watch』2007年4月5日付
  16. ^ 川口克己のお気楽な日々 2008年3月27日文
  17. ^ 『月刊トイジャーナル』2008年9月号
  18. ^ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 公式 PHASE 03「予兆の砲火」
  19. ^ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 公式 PHASE 49 「レイ」
  20. ^ スペシャルPV「PHASE-IMPULSE MG EDTION」
  21. ^ 『電撃ホビーマガジン』2004年12月・2005年1月合併号、メディアワークス、70頁。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

機動戦士ガンダムSEED DESTINYのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



機動戦士ガンダムSEED DESTINYのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの機動戦士ガンダムSEED DESTINY (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS