EaaSとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > EaaSの意味・解説 

EaaS

フルスペル:Exploit Pack as a Service
別名:サービスとしてのエクスプロイト

EaaSとは、サイバー攻撃に関する用語で、エクスプロイトエクスプロイトコード)をホスティングし、オンラインサービスとして攻撃ツール提供する事業のことである。

EaaSはSaaSサービスとしてのソフトウェア)に引っ掛けて名づけられた造語である。サイバー攻撃を行う側にとっては、EaaSを利用することで、サーバー構築したりエクスプロイト作成したりすることなく、簡単・容易にサイバー攻撃を行うことができるようになる。

IBMセキュリティー・オペレーション・センターの報告によれば、EaaSを利用したサイバー攻撃は既に多数確認されているという。


参照リンク
IBM 2011年上半期 東京SOCレポート - Japan - (日本IBM
セキュリティのほかの用語一覧
ネットワーク攻撃:  Duqu  DNS Changer  DYRE  EaaS  F5攻撃  FINスキャン  FREAK攻撃

EaaS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/26 01:52 UTC 版)

EaaS




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「EaaS」の関連用語

EaaSのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



EaaSのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリEaaSの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのEaaS (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS