金色の嘘とは?

金色の嘘

原題:The Golden Bowl
製作国:イギリスアメリカフランス
製作年:2000
配給:シネマパリジャン
スタッフ
監督:James Ivory ジェームズ・アイヴォリー
製作:Ismail Merchant イスマイール・マーチャント
製作総指揮:Paul Bradley ポール・ブラッドレイ

Richard Hawley リチャード・ハウリー

Richard Robbins リチャード・ロビンズ
原作:Henry James ヘンリー・ジェームズ
脚本:Ruth Prawer Jhabvala ルース・プラヴァー・ジャブヴァーラ
撮影:Tony Pierce Roberts トニー・ピアース・ロバーツ
音楽:Richard Robbins リチャード・ロビンズ
美術:Andrew Sanders アンドリュー・サンダース
編集:John David Allen ジョン・デイヴィッド・アレン
衣装(デザイン):John Bright ジョン・ブライト
字幕: 石田泰子 イシダヤスコ
キャスト(役名
Jeremy Northam ジェレミー・ノーザム (Prince Amerigo
Uma Thurman ユマ・サーマン (Charlotte Stant)
Kate Beckinsale ケイト・ベッキンセイル (Maggie Verver)
Nick Nolte ニック・ノルティ (Adam Verver)
Anjelica Huston アンジェリカ・ヒューストン (Fanny Assingham)
James Fox ジェームズ・フォックス (Bob Assingham)
Madeleine Potter マデリーン・ポッター (Lady Castledean)
Nicholas Day ニコラス・デイ (Lord Castledean)
Daniel Byam Shaw ダニエル・バイアム・ショウ (Principino at Five Years)
Peter Eyre ピーター・アイアー (Antique Shopkeeper)
Robin Hart ロビン・ハート (Mr. Blint)
Anthony Beaven アンソニー・ビーヴァン (Portland Place Butler
解説
20世紀初頭欧米の上社会に生きる人々恋愛模様を描くドラマ監督は「シャンヌのパリ、そしてアメリカ」のジェームズ・アイヴォリー。製作は彼と長年コンビを組むイスマイール・マーチャント脚本アイヴォリー作品おなじみのルース・プラーヴァー・ジャブヴァーラ。原作文豪ヘンリー・ジェイムズ小説金色の盃』。撮影は「ポーリー」のトニー・ピアース=ロバーツ音楽は「ヴァンドーム広場」のリチャード・ロビンス。美術は「コーンウォールへ」のアンドリュー・サンダース衣裳は「オネーギンの恋文」のジョン・ブライト出演は「理想の結婚」のジェレミー・ノーザム、「宮廷料理人ヴァテール」のユマ・サーマン、「パール・ハーバー」のケイト・ベッキンセール、「背信の行方」のニック・ノルティ、「エバー・アフター」のアンジェリカ・ヒューストン、「恋するための3つのルール」のジェイムズ・フォックスほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
1903年没落したイタリア人貴族アメリーゴ公爵ジェレミー・ノーザム)は、恋人シャーロットユマ・サーマン)に別れ告げ米国富豪ヴァーヴァー(ニック・ノルティ)の娘で、シャーロット親友でもあるマギーケイト・ベッキンセール)と結婚する。それから2年後、シャーロットはなんとヴァーヴァーと結婚してしまいシャーロットアメリーゴ義母娘婿の関係になった。3年後のロンドン社交界となったシャーロットは、アメリーゴ不倫の関係に陥ってしまう。マギーひょんなことから2人の関係を知ってしまい、アメリーゴ叱責するが、やがて夫婦信頼感回復させていく。そしてマギーとの愛を貫くことに決めアメリーゴは、ヴァーヴァーの庇護から離れローマで暮らすことを決意悲嘆の涙にくれるシャーロットは、ヴァーヴァーに抱きしめられアメリカへと旅立っていくのだった

金色の嘘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/30 03:14 UTC 版)

金色の嘘』(きんいろのうそ、The Golden Bowl)は、2000年アメリカ合衆国/イギリス/フランス合作のドラマ映画ジェームズ・アイヴォリー監督、ユマ・サーマンジェレミー・ノーサムケイト・ベッキンセイルニック・ノルティジェームズ・フォックスアンジェリカ・ヒューストン出演。1904年に出版されたヘンリー・ジェイムズの傑作とされている『黄金の盃英語版(金色の盃)』が原作で、ルース・プラワー・ジャブヴァーラが脚色を担当した[1]






「金色の嘘」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「金色の嘘」の関連用語

金色の嘘のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



金色の嘘のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの金色の嘘 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS